ニキビケア セラミド

ニキビケアにセラミド

ニキビケアにセラミドが良いことを知っていますか?

セラミドは肌を健康に保つためには欠かせない物質です。
セラミドが不足すると肌のバリア機能は衰え、様々な肌トラブルを引き起こします。

ニキビも肌トラブルの一つであり、ニキビケア商品にもこのセラミドを含む物が多くあります。
その中でもドクターズコスメと呼ばれる、皮膚の専門家や製薬会社が開発したものや、共同開発したセラミド配合のニキビケア商品をご紹介します。
小林製薬の「ヒフミド」は、皮膚に存在するセラミドと同じ構造の「天然型セラミドU」を配合しているので、肌への浸透率が非常によく、肌のバリア機能をダイレクトに補い、効果をすぐに実感することができます。
肌のバリア機能を高めることによって、ニキビを改善するのです。

こちら小林製薬のヒフミドを購入する




次に「レガススキンローション」をご紹介します。

ドクターズコスメである「レガススキンローション」は、セラミドをたっぷり配合しているだけでなく、肌の新陳代謝をコントロールするビタミンA・C・Eも配合されており、健やかな肌へと導きます。

肌への浸透率が良く、潤った状態を長時間維持することができ、ニキビをはじめとする肌トラブルを改善します。


このように、セラミドがニキビを改善・予防する効果が高いことはわかっていただけたと思います。
セラミドの良いところは、ニキビだけでなく様々な肌トラブルを改善・予防する効果があるので、ニキビケアをしつつ、綺麗な素肌も手に入れられるのです。

セラミドを含むスキンケア化粧品はたくさんありますが、高いスキンケア商品で身体の外側からいくらケアしても、不規則な生活習慣や食生活を続けていては根本的なニキビケアはできません。

体の内側からのケアも怠らないようにしましょう。

ニキビケア関連情報