ニキビケア 洗顔

ニキビケアの基本は洗顔から

ニキビケアと言えば、洗顔ですね。

「そんなの当たり前!」「毎日やってる!」という人も多いと思います。

でも、その洗顔方法は果たして正しいのでしょうか?
毎日やってるのにニキビで悩んでいる人は、間違ったスキンケアをしている可能性があります。

ニキビケアで重要なスキンケアですが、まずは自分に合ったものを探すことから始めましょう。
ニキビのためのスキンケア商品はたくさんありますが、どれでもいいわけではありません。
その中から自分の肌に一番合ったものを使うことが大切です。

自分にぴったりのスキンケア商品がみつかったらいよいよニキビケア開始です!

まずは洗顔ですね。

ニキビの元となる毛穴の汚れや古い角質を除去することが、一番のニキビケアになります。
洗顔をする前には、ヘアバンドなどで髪が顔にかからないようにしましょう。
そして、忘れがちですが、洗顔の前には手を綺麗に洗いましょう。
手に付いた雑菌もニキビの原因になるので、洗顔の前には必ず手を洗うことをお忘れなく。

準備ができたら洗顔料を泡立てましょう。
ここで手を抜くと、十分は効果が得られませんので、量もたっぷり使い、よく泡立てて下さい。
私は泡立てネットを使っていますが、短時間できめ細かい泡ができるので、お勧めです。

そして顔を洗うわけですが、皮脂量が多い鼻や額などのTゾーンにはあらかじめ泡を乗せておき、脂を浮かせてから洗うと効果的です。
脂を浮かせている時間を利用して、その他の部分を先に洗っておきましょう。
このとき、決してゴシゴシと強く洗ってはいけません。
優しく顔をクルクルとなでるように洗いましょう。

髪の生え際や顎もニキビができやすいので丁寧に洗ってください。

そしてすすぎですが、洗い残しはかえってニキビを悪化させてしまうことがあるので、ぬるま湯で丁寧に行ってください。
一番洗い残しが多い髪の生え際に注意しましょう。

しっかりとすすげたら、柔らかいタオルで押さえるように顔を拭いてください。
ゴシゴシこすらず、顔の水分を吸わせる感じで優しく行いましょう。

そして、その後の保湿も忘れずに。


このように、正しいスキンケア方法を行うことがニキビケアにつながります。
中には厄介なニキビもありますが、ニキビケアの基本はスキンケアです。
常に正しいスキンケア方法を頭に置いておいてください。

ニキビケアに効くのはどの化粧品??
みんなが愛用しているおすすめのニキビケア化粧品をランキング形式でご紹介!
化粧品選びの参考にしてください。

 

ニキビケアランキングを見る

こちら


ニキビケア関連情報